愛知県美術館

愛知県美術館は愛知芸術文化センターの10階にある美術館です。前身は愛知県文化会館美術館でその後、愛知芸術文化センター内にて開館しました。主なコレクションは国内及び海外の20世紀美術が中心で梅原龍三郎、安井曾太郎、横山大観、菱田春草からピカソ、マティス、クリムト、そして江戸絵画、近代日本絵画、陶磁器等多彩なコレクションを誇ります。

住所:愛知県名古屋市東区東桜1-13-2

最寄り駅:地下鉄東山線・名城線 栄駅

アクセス:地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車。オアシス21を経由し徒歩3分

※オアシス21はバスターミナルなどの公共施設と商業施設の複合施設です。オアシス21地下階連絡通路が愛知芸術文化センター地下2階に接続、オアシス21地上階はセンター2階に接続しています

公式サイト
愛知県美術館

愛知県美術館周辺のランチ情報
愛知県美術館 グルメ・レストランランキング [食べログ]

愛知県美術館 地図

大きな地図で見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする